プハン(吸い玉)のご案内

プハンによって、身体にどういう変化が起こるのか

プハンは、皮膚に吸引刺激を与えます。 通常のマッサージなどとは異なり、吸引する刺激ですから、重力というストレスから解放され、皮膚は真空状態を体験し、初めての宇宙遊泳を行なっているように解放されます。
このことで血行が促進され、筋肉のコリがとれます。

プハン痕 プハンをした後、身体の重荷が降りたような気分になるのは、このためです。また、吸圧された皮膚は毛細血管と気孔をを開かせ、体内で停滞状態になっていた有害ガスを体外に排出させることによって、身体細胞に新鮮な酸素を供給し、ガス交換をして全身の血液循環を促進させます。

この痕、見た目は内出血にそっくりですが、普通のぶつけて出来る内出血とはまったく異なるものです。
これは、プハンの吸引刺激に耐えられなかった、もともと弱っている血管だけが作用を受けてできるものです。(正常な細胞は、プハンの吸引ではまったく作用を受けません) だから、毎日少しずつずらしながらプハンを行なうと、それにつれて弱っている血管の状態が良い方向に変わっていき、痕の色がどんどん薄くなっていきます。

ちなみに、元気な小学生の身体にプハンを付けてみると、綺麗なピンク色になり、痕はすぐに消えてしまいます。 これは、子供の細胞がとても柔軟性が高く、若々しい状態であることをあらわしています。

プハン痕あなたの身体も、プハンをすると、たった1~3ヶ月ほどで、この状態を体験できます。 (※もちろん、人によって個人差はありますが)
副作用は、刺激量が多すぎると眠くなることくらいです。
プハンはとても簡単で、安全な道具なのです。安全に配慮し、吸引の強さは、あなたにちょうど気持ちよいくらいの吸引に抑えて施術いたします。
さらに良いことがあります。
プハンをすると、一時的に肌に赤い丸い痕(プハン痕)が付きます。この痕は、数時間~2週間程で誰でも必ず消えますが、この痕こそが、身体にとても良い作用をおよぼすわけなのです。

療法の特徴

  1. 血液浄化
  2. 体細胞の活性化
  3. 自然治癒力の向上
  4. 快食/快通/快眠
  5. 痛みの除去/消炎作用
  6. 解毒作用
  7. 体質改善
  8. 治療すなわち診断

やはり、現代では、引き算の健康法が大切だと強く思います。
豊かな時代、食べ物もモノも知識も溢れるくらい多すぎて、捨てている状況。
意識して、引き算してかないと、身体の中は、アップアップになって、誤作動起こしていきます。
それが、免疫不全疾患なんだと思います。アトピー、アレルギー、自律神経疾患、うつ、原因不明の病気、などなど。
身体に溜め込んだあらゆる毒を引き算して、本当に良いモノ必要な栄養を入れると、細胞は新陳代謝が活発になる、元気になっていくのです。

本当に大切な事やモノは何なのか、見極める力、大切です。
本当にファスティングも流行っていますしね。
好きなモノ食べて、ファスティングすれば健康?
その好きなモノって、脂に肉に乳製品に卵、たんぱく質ばっかじゃありませんか?
間違ったたんぱく質を摂取しすぎると、身体は故障するに決まってますよ。
とりあえず、プハンや足つぼで毒出しできる細胞に変えていきましょう。

ミラクルプハン(本格的吸い玉療法)40分1面 4,320円
シンプルメニュー と組み合わせてご利用ください。
このプハンの施術、美容にもいいんですよ。
だから、ある大手エステでは、軽く2、3万円30分でかかるそうです(^^)
やはり、現代医学では難しい、引き算健康法が大切だと痛感しております 。
みなさま、どんどん吸い玉療法で毒出ししましょう 。
※安全に配慮し、吸引の強さは、あなたにちょうど気持ちよいくらいの吸引に抑えて施術いたします。